7月は1,000円前後の品が48個しか買い付け出来ませんでした。

結局、7月は48個しか商品の買い付けができなかった。

 

毎日、一日3~4回は入荷チェックしてこれだ。

 

みんなマジで買い付けできているの??

 

6月の58個より、さらに10個も量が減り、利益ダウンしている。

 

8月に入ってからは、まだ0個。ひとつも買い付けできない。在庫0なんだもん。

 

それも近頃は、1,000円前後の商品しか残ってなく、1ヶ月の利益も微々たるもの。

 

いや、利益0円のもあったよ。

多分それは、商品が売れなかったからシェア側が引き取ってくれたのかもしれません。

 

良心的なところもあるけれど、誇大広告で人を集めて、このザマはないだろう、と思う今日この頃。

 

シェアよ、いつになったら、品数豊富なAmazonに近づいてくれるのか。

 

一人の出資者では、どうあがいてもAmazonには近づけないだろう。

 

もっと仲間を増やしてAmazonのように多くの人から出資してもらえばいいのに、と思うのも正直なところ。

 

まあね、皮肉をいうようだけど、

俺が俺がで付いたSの上には誰も乗っかれないのが本当のところかもしれない。

 

 

SHAREよ。もう少しちゃんと商品を納品してください。

あと2時間程で、7月26日になるが、、マジ、少なすぎる!
 
毎度毎度のことながら、相変わらずSHAREの商品数の少なさに、幻滅している。
 
わたしはネットショップをやっているから、いつでもPCを見れる環境にあるので、
 
少なくとも、朝、昼、夕、夜、深夜と、こまめにSHAREの中をチェックできる環境である。
 
それなのに、7月はまだ38点しか商品が購入できてない。
 
忙しいサラリーマンやOLの人なんかは商品をちゃんと買えているのだろうか?
 
買わなきゃ儲からない(転売できない)から、余計なお世話だろうけど、変に心配になる。
 
私みたいに、これだけ毎日サイト内をチェックしても買い付け可能な商品がないのだから・・・
 
レディース物も、徐々に商品数も減ってきてるし・・・。
 
大丈夫だろうか?SHAREは潰れないだろうか?
 
商品数も減り、活気もなく、SHAREが潰れそうなら、SHARE内に残している残金もそろそろ回収している方が得策?かもね。
 
主催者は買い付けとか言って、海外に出向いてばかりいるけど、買い付けた物が全然SHAREに反映されているわけでもなく、、。
 
適当な名目でSHAREの売上で、金持ちぶって遊んでいるだけなのではなかろうか。あまりにも理不尽なことが多いと、なんでもかんでも疑ってしまいます。
 
SHAREの運営と主催者は、もう少しまじめに、会員が稼げるように、商品をたっぷり納品して欲しいですね。ちゃんとね。
 
 
 
 
 

 

ドリームメーカービジネスクラブ(DMC)に入会してみた。

今日は7月14日。

先月の6月13日に、ドリームメーカービジネスクラブ(DMC)に入会した。

クラブの内容は、入会すれば、若い人も、年配の人も、誰でも簡単に、メール1通送るだけで初月から50万円!2ヶ月目からは70万円!3ヶ月目には100万円!の利益を得られるとの、ロンチ(プロダクトローチン)での触れ込みだった。

主催者も爽やか青年で、とても「誠実そうに見える」人である。

この人なら大丈夫だろう、人を騙すような感じではないな、と、大いに期待して入会し、今日で1ヶ月が過ぎ去ったが、入会前と、入会後とでは・・・

単に私の「財布の中身が寂しくなった」だけ。(^_^;)アハハ waraenai,,,

つまり、支払った高額なお金が私の財布から出て行っただけで、1ヶ月経って得た利益は、今のところ・・・

10万円でもなく、20万円でもなく、なんと驚くことなかれ!240円である!!(笑)

すごいだろー240円!にひゃくよんじゅうえ~ん、え~ん!nihyakuyonnjuuenn!(爆笑)


まあね、この手のビジネスは素直に純粋にロンチを信じちゃダメなのよ。

つまり「騙される方が悪い」ってわけでね・・・ 

0円でないだけマシなんですよ。はい。(苦笑)

DMCからAmazonに卸してもらった商品も、モノレートで確認したら、最初は販売者が9名いました。

そして私達一部のクラブ生が参入して48名になりました。

9名でもたいがいカートの取り合いになるだろうに、一気に40人から増えるんですから!

商品を卸してもらっても、48名でカートの取り合いになるので利益など雀の涙程も出ないデス。(涙)

でも、なんとか商品を売り飛ばして、その代金を早く支払わなければ「次の商品」を卸してもらえない。(そういうルールになっています。)だから赤字覚悟で早く次の商品を卸してもらおうと無知なクラブ生は値下げ競争に入ってしまうのです。

初月50万円!2ヶ月目70万円!、3ヶ月目100万円!は・・・ 初月240円の利益からは程遠いですね。(成功イメージがブッ壊れてしまったヨ!マジで!)

実際に入会して、やってみて思うことは、このビジネスは「儲かるのは主催者」と「問屋」だけ!クラブ生にはしんどいビジネスです。


あ~あ。ロンチはオーバートークと理解していても、本音はもうちょっと稼げると思ったんだけど、予想外にダメだったね。マジで期待はずれ!

今後もこのセールストークでクラブ生を募集するだろうから、今もロンチを見たり読んだりして入会を検討されてる方へ、『現実はこんなもんですよ!』と、ちょっくらネタばらし、しておきますね。

あなたも大枚叩いて、後でくやしい思いをしないですむ様にネ。(^人^)

4月にオープンしたSHARE

4月にオープンしたSHARE
 
私もわくわく楽しみにオープンを待っていた一人です。
 
オープン当日、サイト内を覗いてみると、あまりにも閑散としていたので、
 
まだまだ準備不足なのだろうと思いつつも、一通り観覧してみた。
 
しかし、どんな商品が置かれているのかと思いきや、誰が買うん?こんな服?と思えるようなダサダサの婦人服に、フリマのメルカリで販売されているような着古しの子供服??と思うような、シワだらけでシミでもついてそうなキッズ服と、家電カテゴリでは、イヤホン程度だけが並んでいた。(正直、「なんじゃこれ?」が第一印象だった。)
 
プロダクトローチンや動画のセールストークでは、Amazonのような・・・と、魅力的なトークを話されていたが、恐れ多くも理想と現実が違いすぎ、Amazon様にはとてもとても、ほど遠ぉーーーーい!!と思ったのはきっと私だけではないハズ。
 
オープン当初から、開店休業状態の、スカスカのショッピングモールです。日にちと共に購入できる品数が増えているならまだしも、オープンからひと月半すぎた今の方がもっと一般会員は購入(仕入れ)するものがないのが現状。
 
これじゃ、「半年コース」の5万円支払った人たちは、またしても支払い損の大損パターンに陥るだけでしょうね。(元も取れないわネ。)
 
10万円コースの人はどうだろう?永久会員とはいうが、元取って利益だすにはどのくらいの「年数」がかかるやら。(悲)商品買えなきゃ利益もでないし・・・。
 
会員になった人は億万長者!!なんて美味しそうな話を言葉たくみに話されていたので、性懲りもなく淡い期待を捨てれずに、徐々に品数も増えていくのだろうと、1日、2日、3日、、、、と指折り数えて待っても、なんの代わり映えもしないので仕方なく、バカにも程があると家族から言われながらも、とりあえず売れ残ってるワンピース9400円のを買ってみた。
 
家族に買った商品画像を見せたら、娘や息子、夫までもが、こんなペラペラなワンピース、だれが9400円で買うねん!?今時、しまむらももっといいの売ってるよ!と、予想通り家族からブーイングの嵐をくらった。(苦笑)
 
でも、そんな状態でも初めて買ったワンピが25日目くらいに売れて、9400円が10810円になっていた。(何処に売られたのか?販路は不明。尋ねてはいけない事になっている。)
 
「1410円の利益」がでたが、SHAREの会員募集前と後とのギャップが激しいからか、子供らが言うには、もともと9400円のワンピースの中に最初から1410円を上乗せして販売しただけなんちゃうん?
 
9400円から利益と称している1410円引いた7990円でも、このワンピならまだまだ高いわ、とのコト。(^_^;)
 
はぁ~、まあね、言われてみればね。。。
 
億万長者どころか、元手の10万円を取り戻すだけでも気が遠くなりそう。
 
「行動したものだけが大きく稼ぐ!」なんてメルマガ送ってくるけど、それ、ちょっと違うんちゃうん?と思っているのも私だけではないハズ。
 
もっと、もっと、会員全員に行き渡るようにSHARE内に商品を沢山~置いてから、言ってほしいよねぇー。(Amazonの1億分の1でもいいから・・・。)
 
買おう(行動しよう)にも「品物」がないんだから!!!
 
マジ、ふざけんな!っうーの。
 

ライフプラスでネットワークビジネス!(・∀・)

ライフプラスのサプリメントが欲しいという方の為に注文の代行をしています。
 
メールでのやりとりが苦手な方の為に、サイトに電話番号を載せているので、よく注文や問い合わせの電話をいただきます。
 
多くの方にご利用いただき感謝です。
 
しかしながら、メルカリショップではありませんが^^、
 
「スムーズなお取引」をしたい。
お互い「気持ちの良いお取引」をしたいと思っていても、
希に、お客様ご自身に、なにか嫌なことでもあったのか?
 
最初から凄い不機嫌で、
不愉快な感情をむき出しにしたまま電話して来られる方がいらっしゃいます。
 
ひと言お返事すると、その返事に対して揚げ足を取って聞き返されたり。
 
こうした残念な電話は、なぜか「100%ご新規様」です。
 
常連様は、皆さん友好的です。(喩クレームでもね。)
 
ですから瞬時に「残念な電話だな」と、こちらが判断した場合、問答無用で電話を切ります。潔く!
 
時間は有限ですし、まだお客にもなっていない方の愚痴や不満を聞く「義務はない」のでね。(・∀・)
 
はい。殿様営業しております。<(_ _)>
 

早いですね。もう12月も半ば過ぎです。

12月に入ったと思ったら、もう半ば過ぎです。

本当に毎日があっという間に過ぎていきます。

それだけ毎日が充実している、という事なのでしょう。

 

今年から始めた輸入雑貨の物販ですが、自分が勉強したことをスタッフに伝え、全て教えました。若い人は飲み込みも早く、「適性」があったのでしょうね。

最近はわたしより早く、輸入雑貨の事は何でも出来るようになりました。

仕入れから梱包まで100%お任せできるようになったので、とても楽になりました。

 

輸入雑貨も、最初はライフプラス初期の頃のように大変だったけど、自分にとって、すべてが目新しく新鮮で、寝食を忘れて打ち込める、徒労感のない面白いビジネスでした。

 

先月(11月)からツールも導入し、売上もそれなりに加速させましたが、プラットフォームとツールの関係がなかなか安定しません。いつの時代もいたちごっこです。

 

来年2017年から、さらに飛躍する為に、またこれからコツコツと輸入雑貨とは違う、別の仕込みにはいります。同じ物販関連なので面白いと思ば、またスタッフに全てを伝えて、また楽になります。

 

しっかり遊びながらがんばります!(・∀・)

 

郵便局の現金後納の申請をした。

郵便局の現金後納の申請をした。
 
申請は、書類を一旦東京まで送るので、
 
許可が降りるには約2週間くらいはかかる、
 
と担当者が教えてくれた。
 
 
ゲッ!に、にしゅうかん??
 
なんぼお役所仕事やねん!
 
つきおうてられへんわ。
 
なんて、思いながらも、
 
 
不慣れですみません、
 
要領悪くてすみません、
 
と、
 
担当の兄ちゃんが低姿勢で言うので、
 
なんとなく、彼に免じて待つか~、
 
という気になっていたが、
 
・・・
 
待てどくらせど、音沙汰なし。
 
 
忘れた頃に、
 
遅くなってすみません・・・。
 
と、担当者が突然、事務所に現れた。
 
 
現金後納の許可は2週間くらいで降りてたらしいが、
 
自分がお腹を壊して10日間も仕事を休んだので、
 
お手続きが今頃になってしまった、と謝っていた。
 
 
ふーん。
 
郵便局って、お腹壊したくらいで、そんなに休めるんだ??
 
入院してたふうでもないし。元気そうだけど。仮病かい?
 
 
ま、なんでもいいけど、
 
1ヶ月も待ったんだから、
 
コレ、
 
「今日の郵便物からなんとかしてみようよ。」
 
という事になって、
 
担当者が現金後納で郵便物を持って帰ってくれた。
 
 
集荷に来てくれると確かに楽だが、
 
クロネコさんと違って、郵便局への集荷は伝票記載が面倒。
 
なんグラム以内の荷物が何個で、合計何円で、と。
 
 
今日は担当者が荷物を持ち帰って、
 
「見本」を見せる為に、
 
料金後納のゆうメールシールを貼って出荷してくれたが、
 
後で伝票をみると、
 
定形外でいつも120円で出してたものが、
 
ゆうメールで180円で出荷されていた・・・
 
 
あのボケ! マジ頼りないバカタレやわ。
 
 
ああ、あした(ってもう今日だけど)
 
また、みんなにどやされるだろうなぁー。
 
経費節約が逆にけーひ多くなってどげんすっとか~!と。
 
 
シビアな経営者は、
 
さっさとクロネコさんに鞍替えするんだろうなぁ。ε=(・д・`*)ハァ…
 
 先が思いやられる・・・。