ドリームメーカービジネスクラブ(DMC)に入会してみた。

今日は7月14日。

先月の6月13日に、ドリームメーカービジネスクラブ(DMC)に入会した。

クラブの内容は、入会すれば、若い人も、年配の人も、誰でも簡単に、メール1通送るだけで初月から50万円!2ヶ月目からは70万円!3ヶ月目には100万円!の利益を得られるとの、ロンチ(プロダクトローチン)での触れ込みだった。

主催者も爽やか青年で、とても「誠実そうに見える」人である。

この人なら大丈夫だろう、人を騙すような感じではないな、と、大いに期待して入会し、今日で1ヶ月が過ぎ去ったが、入会前と、入会後とでは・・・

単に私の「財布の中身が寂しくなった」だけ。(^_^;)アハハ waraenai,,,

つまり、支払った高額なお金が私の財布から出て行っただけで、1ヶ月経って得た利益は、今のところ・・・

10万円でもなく、20万円でもなく、なんと驚くことなかれ!240円である!!(笑)

すごいだろー240円!にひゃくよんじゅうえ~ん、え~ん!nihyakuyonnjuuenn!(爆笑)


まあね、この手のビジネスは素直に純粋にロンチを信じちゃダメなのよ。

つまり「騙される方が悪い」ってわけでね・・・ 

0円でないだけマシなんですよ。はい。(苦笑)

DMCからAmazonに卸してもらった商品も、モノレートで確認したら、最初は販売者が9名いました。

そして私達一部のクラブ生が参入して48名になりました。

9名でもたいがいカートの取り合いになるだろうに、一気に40人から増えるんですから!

商品を卸してもらっても、48名でカートの取り合いになるので利益など雀の涙程も出ないデス。(涙)

でも、なんとか商品を売り飛ばして、その代金を早く支払わなければ「次の商品」を卸してもらえない。(そういうルールになっています。)だから赤字覚悟で早く次の商品を卸してもらおうと無知なクラブ生は値下げ競争に入ってしまうのです。

初月50万円!2ヶ月目70万円!、3ヶ月目100万円!は・・・ 初月240円の利益からは程遠いですね。(成功イメージがブッ壊れてしまったヨ!マジで!)

実際に入会して、やってみて思うことは、このビジネスは「儲かるのは主催者」と「問屋」だけ!クラブ生にはしんどいビジネスです。


あ~あ。ロンチはオーバートークと理解していても、本音はもうちょっと稼げると思ったんだけど、予想外にダメだったね。マジで期待はずれ!

今後もこのセールストークでクラブ生を募集するだろうから、今もロンチを見たり読んだりして入会を検討されてる方へ、『現実はこんなもんですよ!』と、ちょっくらネタばらし、しておきますね。

あなたも大枚叩いて、後でくやしい思いをしないですむ様にネ。(^人^)