だから●クマはメルカリを越えられないのね!

今日、規約違反だからと●クマアカウントの停止をくらってしまった。(またしてもアカウント剥奪!^^)
 
1回目の出品停止は、プラジャーの留め金(フォック)を延長する格安!客寄せパンダ商品。
 
2回目の出品停止は、EMSベルトのダイエット関連商品。
 
 
★この2点で共通するのは、『どちらも女性の肌着&水着姿。』
 
ブラジャーの留め金販売画像は、女性の肌着の後ろ姿で、留め金部分を表示し、
EMSのベルトも、女性の水着(ビキニ)姿にベルトを巻いたもの。
 
 
どちらも、女性には、というか、欲しい人には欲しい商品なのに・・・
 
こんなド石頭の【能なしチェックマン】を社員に置いてるから、●クマはメルカリの真似してても二番手、三番手以下、にしかなれないんだろうね~!(ちなみにメルカリではどちらもバンバン売れてます!)
 
 
※ここで言う能なしとは、「エロ画像」と、商品としての「必要な部分を表示する画像」の区別がつかない人、と言う意味です。
 
 
と、いうことで、●クマは化粧品にでも特化してるほうが無難、ってコトですかね~(・∀・)
 
 

仕入れのバランスが難しい。

もう何年も自分が愛用する為のサプリを個人輸入で取り寄せているから、安い郵送料であれば、かなりの日数がかかり、荷物が届くのが「遅い」ことはよく理解している。

一人のスタッフが転売で化粧品にとても力を入れている。というか、好きなんだろうね。たぶん。

殆ど個人の趣味で、誰が買うねん?と思う様なものでもバンバン発注している。

毎日ストレス発散するかのように自分好みの商品を買い漁り、不思議と全部売り切れてしまうから純粋にスゴイ!と思ってしまう。(わたしの感覚ならまず仕入れないわ。^^)

その化粧品の仕入れ先は海外なんだけど、届くのに大体2週間くらいはかかっている。

追跡できる商品は、日本に入って来たのがわかると2~3日以内に届くのでワクワクするが、船便だろうか?追跡できない商品もある。

昨日届いた荷物も発注から手元に届くまで48日かかり、追跡できなかったので、突然大量に届いた時はちょっと驚いてしまった。

確かこれもテスト仕入れの時は15日くらいで届いたはず。

送料にお金をかければそれなりに早く届くのだろうけれど、その分、商品単価もあがってしまうので、なるべく送料無料を狙うのだが48日もかかると在庫切れになり、

次の入荷予定との間隔、在庫個数、この「仕入れのバランス」がまだ不慣れで難しいなぁ、と思ってしまう。(在庫を切らすとスタッフからブーイングの嵐!)


大量仕入れが日数を要するなら、ライフプラスのように、少量を毎日発注するか・・・

物販。まだまだ手探りな部分が多いです。

メルカリでの失敗談!

メルカリでスーツケースを出品していた。

Mサイズのブルーが欲しいという愛媛県の女性が現れた。

彼女のメルカリ評価を見ると、若干「人間性に問題有り」の人だとは思ったが、得に何も考えず商品を手配した。

商品は2~3日で届いたが、到着後、直ぐに連絡が入り、「思ったよりも大きかったのでSサイズに交換して欲しい。交換できなければ返品して欲しい」とのことだった。

商品紹介ページには、「返品、交換はできません」と記していたのですから、コチラもちゃんと断ればそれでよかったのですが、

そのとき何を思ったか?バカが「了解しました」と言ってしまった。(^_^;)

これが間違いの始まりでした。

返品送料は着払いか?とコケそうになることを聞いてきたので、

「いいえ違います。」と答えたら、ちゃんと自分持ちで商品を返品してきた。

手配したのはアウトレット商品だったのでチェックをすると、なるほど、アウトレットで返品したくなるような商品であった。

実際の商品をみて、この会社とのマッチングは控えた方うが良いなぁ、、、と思いつつも、次は同じ商品でSサイズを手配しようとしたら品切れだった。

品切れを彼女に伝えて返金を言うと、今週中に商品が欲しいから、なんとか他のものを手配して欲しいとのことだった。

で、別のところで同じ商品のSサイズを見つけたのでマッチングすると、あとから25日発送となってしまい、これまた間に合わない。

どう考えても返金する方が無難だな、と想い返金したら、同時にスーツケースも届いてしまった。25日発送となっていたのにだ。

当然、彼女はとまどう。

返金されるわ、商品も届くわ、で。

それで、商品をそのまま買い取って欲しいと言うと、「そちらのミス」だから商品を返品します。着払いで、と。

つまり、返金したお金を受け取って、商品は返品するとの事なのだ。

このとき、始めて「Sサイズを今週中に欲しい」と困っていたから、なんとかならないかと、こちらがジタバタしたのが間違いだったことに気づく。

まあ、よくよく考えてみれば、対した失敗ではないけれど、無駄な労力と、メルカリ手数料、なんのこっちゃの「着払い送料」の赤字ですね。


▼今回の学び!

1、親切もほどほどに。(お客はわがまま)

2、思い入れすぎないように。(お客は身勝手)

3、お客様都合の返品、交換、不可は「不可!」


ですね。(´・д・`)

サプリの御用聞きの時

サプリの通販をしていると、

いろんな方から電話がかかってくる。

それで思うのが、なぜか、

みんなヒステリックな人が多い。

なぜなんだろう??

何をそんなにいらいらしてるのか?

何にそんなに怒っているのか?

電話の向こうだから顔は見えないけれど、

そんなに怒ってサプリを飲んでも効かないと思うけどなぁ・・・。

と、思いながらも注文の御用聴き。(^_^;)

自分自身の気持ちと環境を整えないまま

高額なサプリをとってもどれほどの効果を体感できるのやら・・・。

日本人はシブチンが多いのか?

日本人って、アホだなぁー

って思うことがときどきある。

フリマで韓流のDVDを出したときのこと。

「コレ、韓国版と書いてますが、韓国のノーカット版でしょうか?」

とか、

「付録の撮影が付いた、ノーカット版でしょうか?」

とか、

「ASINのコード番号を教えてください。」

とか、

皆さん、なにがなんでも「本物」とみなされる商品を手に入れたいご様子。

もちろん、韓国版のノーカット版で、日本語訳もなく、字幕も英語の【本物の中の本物】DVDが3万円以上で売っているのは知っているけど、

そんなの手に入れてどうするんじゃい??

って、おもうのよ。わたしはね。

それよりも、誰かが手を加えて、韓国語を日本語にして、日本人がゆっくり楽しめるDVDの方がいいんじゃないかい?って、ね。

しかもその値段が3分の1程度になったら、尚よくないかい?って話ですよ。


よく、Amazonレビューなんかを見てると、

Amazonから買ったら、本物だと思っていたら偽物が送られてきた!」

なんて書いてあるのを見るけど、本当に本物を買いたいなら、日本語訳のものなど買わずに、それこそノーカット版で韓国語のものを買えばいいのにね。字幕も英語だけど。(^_^;)

だいたい、誰かがそれを日本語に訳して日本人がストレスなく楽しめるようにしてくれ、さらに価格もグッと求めやすいところまで調整してくれているのに、そこの部分には目が行かず、

字幕も英語で、韓国語のDVD、しかも3万円以上。プレミアでも付いているのかい?って値段のものを欲しがる。

DVDにお金を1万円も出せない奴に限ってウダウダというね。


ほんま、アホやわ。(・∀・)

利益500円を笑うなかれ!!

いつだったか、夫がテレビを見ていて、ホットサンドを家で作りたいと言い出した。

夕飯のおかずの残り物を食パンにはさんで焼いて食べると、凄く美味しいのだとかで欲しくなったそうだ。

ネットでホットサンドメーカーを調べてみると、平均5千円~6千円くらいで販売されていた。

「5~6千円もするのかぁー。たっけぇなぁー。トースターでも2~3千円も出せば使えるのがあるのに。」

と思ったので、夫の「欲しい」は完全お預け状態となった。しかも無期限で。(笑)

ところが、ところがだ。

メルカリ内をウロウロしてると、おっ!おぉおおぉおおお・・・ぉぉぉぉ

見つけた。見つけてしまった。あちゃー。しまった!こりゃー買いだよね。いやいや、やっぱ買いだわ。

完全スルーするつもりのホットサンドメーカーが、な、な、なんとメルカリ内で2,000円で売られているではないか!

しかも新品!未使用☆彡

5~6千円のものしか見てなかったわたしは、2,000円のものを見つけてしまったら、買いスイッチが自動的に購入ボタンを押していた。(爆)

それは深夜の出来事だったのに、なんと購入ボタンを押した翌日の、それも午前中の内に商品が届いてしまった。Amazonからだった。


「おっかしいなぁー。Amazon??
アマゾンになんて、別になにも注文してないけどなぁー。」

そう思いながら、箱の中を見てみると、深夜遅くに「メルカリで注文した」ホットサンドメーカーだった。

そして、商品はギフト扱いになっていて、箱には

「メルカリショップです。Amazonの発送を利用しています。あなたにステキな商品でありますように。」

と、コメントが記されていた。


くぅ~!してやられた!最高じゃん!この出品者の弟子になりたい!

超カッコいい~~~!!!


なんて、のんきに感動しながらも、ちゃっかりAmazonホットサンドメーカーの原価を調べてみると、わたしが購入したのは1,300円だった。(爆笑)

なるほど、なるほど。

売り値 2,000円。
メルカリ手数料200円。
仕入れ 1,300円。
転売利益 500円。

おおー、
1回コピペで500円、チャリン♪
10回コピペで5,000円、チャリン♪
100回コピペで50,000円、チャリン♪
1000回コピペで500,000、チャリン♪

そう。利益500円を笑うなかれ!!
バイトに5万円支払ってもあなたには45万入ります!


メルカリで2,000円で買ったのが、Amazonで1,300円で売っていた!
これって詐欺じゃないですか!?って「悪い」評価をつけるバカは一生家中のゴミ売って貧乏でいろ!


と、わたしは言いたいのだ。(・∀・)

安く仕入れて高く売るのは「悪い」!?

最近人気のメルカリで、
いろんな人のページを見ていました。

コメント評価を眺めていると、
面白いのを見つけました。

「メルカリで商品を購入したら、
Amazonから商品が届きました。」

Amazonから商品が届いたので、
自分が購入したものをアマゾンで検索すると、
なんと1,000円もAmazonのほうが安かったです。
これって詐欺ではないですか!?」

と、言うことで、
当然のようにこの出品者のメルカリ評価は
「悪い」に一票入っていました。(笑)


でもね、ちょっと考えてみれば
わかることだとおもうんですが、

例えば、ローソンで買えば1個130円も
するアンパンが、
近所のヤマトーなど、

スーパーで買えば75円とか、
タイムセールなら半額とかで
売られていることがありますね。

同じように、
それを転売したからといって、
普通は詐欺だなんて、
誰もいわないですよね?

安く仕入れて、高く売る。

これは商売の鉄則で、基本です。

これを「悪い」とするなら、
世の中全て悪いものだらけって話です。

転売なんて、海外では「普通のこと」
なのに、日本人ってほんと、頭硬いデス。(^_^;)